teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


まだまだ

 投稿者:dada  投稿日:2007年 1月24日(水)03時04分31秒
  まーだまだ、まーだまだ、どこまでも続く道
まーだまだ、まーだまだ、まっていてもしかたがない。

気づいたときには、居なかった
築いたものが消え崩れ

過ち重きに気づかずに
謝ることもできぬまま。

通り過ぎた季節は雨
とうに過ぎた若き日々

気がつくことがおろかだと
傷つくことでおわりだと

だれが決めたわけでもなく
それを認めたわけでもなく

まーだまだ、まーだまだ、あきらめるのまだ早く
まーだまだ。まーだまだ、アーきらめきはそこにある。
 
 

愛の空回り

 投稿者:dadaメール  投稿日:2006年 3月21日(火)04時29分9秒
  終わることなく続くはずの愛が消えた
炎の消えゆくようにかすれゆく
まだ燃える きっと燃える 心が燃えている
悲しみをひとりで抱えきれなくて
いま誰れかに救いを求めて
こころ 空しく 愛の空回り
言葉届かず、愛が空回り


せつなく思いを飲み込んで
それですむ理もなく
届かぬこの思いはもうつらく
誰れにも絶えられるものでもなく
自分の一人よがりに気づいているから
それがわかるから愛が空回り
思い届かず、愛の空回り

こんなに愛が 生きているなんて
空回ってから回って 愛が空回り
いつか届けよ愛の空回り
 

rrrrr

 投稿者:dadaメール  投稿日:2006年 3月21日(火)04時10分51秒
  終わる筈のない愛が途絶えた
いのち尽きてゆくように
ちがう きっとちがう 心が叫んでる
ひとりでは生きてゆけなくて
また誰れかを愛している
こころ 哀しくて 言葉にできない
la la la・・・・・・ 言葉にできない


せつない嘘をついては
いいわけをのみこんで
果たせぬ あの頃の夢は もう消えた
誰れのせいでもない
自分がちいさすぎるから
それが くやしくて 言葉にできない
la la la・・・・・・ 言葉にできない

あなたに会えて ほんとうによかった
嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない
la la la・・・・・・ 言葉にできない

http://sound.jp/meru/midi_oda.htm
 

ttttt

 投稿者:dadaメール  投稿日:2006年 3月21日(火)04時09分26秒
  言葉にできない

作詞・作曲・
唄・
小田和正
オフコース
 1981年


終わる筈のない愛が途絶えた
いのち尽きてゆくように
ちがう きっとちがう 心が叫んでる
ひとりでは生きてゆけなくて
また誰れかを愛している
こころ 哀しくて 言葉にできない
la la la・・・・・・ 言葉にできない


せつない嘘をついては
いいわけをのみこんで
果たせぬ あの頃の夢は もう消えた
誰れのせいでもない
自分がちいさすぎるから
それが くやしくて 言葉にできない
la la la・・・・・・ 言葉にできない

あなたに会えて ほんとうによかった
嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない
la la la・・・・・・ 言葉にできない
 

tttttt

 投稿者:dadaメール  投稿日:2006年 3月21日(火)04時06分18秒
  http://www4.rocketbbs.com/642/windtown.html  

ttttt

 投稿者:dadaメール  投稿日:2006年 3月21日(火)03時59分47秒
  不思議だね 二人がこうして会えたこと
そのために二人 ここへ生まれて来たのかな
はじめて二人で 二人だけで歩いた あの時
多分僕は 君が好きになったんだ
息をとめて 君を見つめてる
woh woh woh woh 君を抱きしめていたい

確かなことなど 今何もないけど
ほんとうに大切なことは 君が教えてくれた
いつか君の その哀しみは
woh woh woh woh きっと忘れさせるから

僕は君に 何も誓えない
でも僕は 君のために 精一杯の人生を生きる
いつか君の その哀しみは
woh woh woh woh きっと忘れさせるから
息をとめて 君を見つめてる
woh woh woh woh 君を抱きしめていたい



http://kuwahiro.hp.infoseek.co.jp/taisetsunashi002.shtm
 

tttt

 投稿者:dadaメール  投稿日:2006年 3月21日(火)03時57分0秒
  時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか
空を見て考えてた 君のために 今何ができるか

忘れないで どんな時も きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

  いちばん大切なことは 特別なことではなく
  ありふれた日々の中で 君を
  今の気持ちのまゝで 見つめていること

http://do.bsq.jp/blog/archives/2006/03/09-235218.php
 

レンタル掲示板
/1