teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


日本赤十字救急法基礎講習会

 投稿者:NPO法人 大垣市レクリエーション協会  投稿日:2012年 6月13日(水)21時45分5秒
  突然の事故によるケガや病気は、いつ、どこで起こるかわかりません。
そんな時、あなたはまず何をしますか?事故を避けるにはどんなことに気をつけるとよいのでしょうか?
地域での市民活動やボランティア・青少年育成・スポーツ・レクリエーション活動をしている皆さんが安心・安全な楽しい事業運営を進めるために、是非知っていただきたい内容です。
講座終了後、検定合格者には「救急法基礎講習修了証」が交付されます。(AEDの使用と心肺蘇生法)

日 時  平成24年6月17日(日)午前9時~午後4時
会 場  大垣市青年の家(大垣市見取町1丁目13番地1)
定 員  30名(定員になり次第、締め切ります。)
参加費  500円(別途:教材費1,500円)
持ち物  筆記用具、ハンカチ、動きやすい服装、昼食
講 師  日本赤十字社救急法指導員
医学博士 八木橋 元一 氏

●お問合せ先 :  NPO法人大垣市レクリエーション協会
  大垣市見取町1丁目13番地1 大垣市青年の家 内
  TEL&FAX 0584(78)9369
ogaki-rec@ogaki-tv.ne.jp

http://www.ogaki-tv.ne.jp/~ogaki-rec/

 
 

プロジェクトワイルドエデュケーター養成講習会のご案内

 投稿者:里山と自然案内人メール  投稿日:2010年 5月 5日(水)06時52分57秒
  今年度も操山公園里山センターが
財団法人公園緑地管理財団と協力して普及に努めている
環境教育指導者養成講習会
『プロジェクト・ワイルド エデュケーター養成講習会』を
6月6日(日)に開催します。
レクリエーション指導者の皆様には
お薦めの資格認定講座です。

現在、受講者を募集しています。
興味関心のありそうな学生の皆様に情報提供をお願いします。
ホームページ・ブログ・メーリングリストなどで
広報していただけると嬉しいです。
以下、ご案内です。

〈研修概要〉
■タイトル:
教員や環境教育を仕事にしたい指導者のための
プロジェクト・ワイルドの資格が取れる実践講習会
『プロジェクト・ワイルド エデュケーター養成講習会』

■日時:2010年6月6日(日)9時~17時

■開催場所:操山公園里山センター
(岡山市中区沢田649-2)

■講師紹介:
高橋稔明(プロジェクト・ワイルド ファシリテーター)
下田美佳(プロジェクト・ワイルド ファシリテーター)
★その他、実践経験豊富な有資格者が講師として講習に参加し
ます。

■対象:18歳以上の人
※こんな人にお勧めです
(教員をめざす人/環境教育を仕事にしたい人/仕事で環境教
育を活用したい人
/こ
れから環境教育を学びたい人)

■料金:7,000円(すでにエデュケーター資格をお持ちの方は
無料)
★参加費に含まれるもの:講習会費、プロジェクト・ワイルド
テキスト本編・水

編・新アクティビティ集3冊、保険
★参加費に含まれないもの:昼食

■定員:20名(最少催行人員5名)※先着順です。

■研修の特徴・特典
□全日程を修了すると「プロジェクト・ワイルド エデュケー
ター(一般指導者)

の資格を取得できます。
登録料等はかかりません。
□単なる環境教育プログラムの研修だけではなく、
教員や環境教育を志す指導者の「つながり」づくりも大切に行
う研修です。

■プロジェクト・ワイルドとは

約40年前に米国で開発がはじまり、以来、
全米で5,300万人以上の子どもたちがワークショップに参加。
米国で最も広く使われている環境教育プログラムです。
身近な生きものを通じて環境を学び、人間が、野生動物と共存

環境によい影響を与えることができるようになることを目的と
しています。

【プロジェクト・ワイルドの特徴】
★幼児から大人までを対象にした150を超えるアクティビティ
ー(活動)があり、
さまざまな学習シーンで使えます。
★自己決定能力を育みます。プロジェクト・ワイルドはある特
定の価値観を押し
つけ
るものではありません。
立場によって異なる価値観があることに気づき、
その上で自分自身はどう行動するのかを決める「自己決定能力
」を身につけてい
くこ
とを大切にしています。
★講習会に参加すると、プロジェクト・ワイルドのアクティビ
ティを実施する
「プロジェクト・ワイルド エデュケーター(一般指導者)」
になることができま
す。
エデュケーターにのみテキストが配布されます。
★プロジェクト・ワイルドの評価は非常に高く、1999年に米国
の指導者1,330人を

象にして行った調査では、
プロジェクト・ワイルドを実施した結果、95%の生徒が野生生
物や環境に配慮し
た行
動をとれるようになった報告があります。

【こんなシーンで使えます!】
★環境教育施設で行うアクティビティ(室内でも野外でも、自
然の少ない場所で
も実
施可能です)
★学校の授業(マニュアルには、どの学年、どの教科に応用で
きるかを示すマト
リク
スがついてます)
★環境系のイベント(来場した子どもたちと遊びながら環境の
ことを学ぶことが
でき
ます)

【詳細は・・・】
プロジェクト・ワイルド公式Webサイトをごらんください。
http://www.projectwild.jp/

■申し込み方法・問合せ先
【申し込み方法】
以下の内容をメールまたはファックスでお送りください。
★メール(またはファックス)のタイトルに、
 「プロジェクト・ワイルド参加希望」
 とお書き下さい
(1)お名前(ふりがな)
(2)年齢
(3)電話番号(緊急連絡用ですので、できれば携帯をお願いし
ます)
(4)住所
(5)すでにエデュケーター資格をお持ちの方はその旨、明記願
います


【お申し込み&お問い合わせ先】
操山公園里山センター
担当:高橋、下田
E―mail:satoyama@okayama-park.or.jp
TEL:086-270-3308
FAX:086-270-8353

http://blog.canpan.info/wild_earth/

 

PLT指導者講習会のご案内

 投稿者:里山と自然案内人メール  投稿日:2009年12月11日(金)11時14分26秒
  3月6日に樹木や森林資源をテーマとした環境教育プログラム
プロジェクトラーニングツリーの指導者講習会を開催します。
興味のある方はこの機会にぜひご参加ください。

●○● プロジェクトラーニングツリー(PLT)
       ファシリテーター(一般指導者)養成講習会●○●

    日程:2010年3月6日(土)
    講師:高橋稔明

http://www.eric-net.org/plt01.html

    Project Learning Treeは「木と学ぼう」と訳されていますが、いまではPLTの略称で全国的に知   られるようになった環境教育プログラムです。

Project Learning Tree(プロジェクト・ラーニング・ツリー)の背景


     PLTはアメリカ合衆国で最も普及している環境教育プログラムです。アメリカ森林財団(AFF)による事務局運営のもと、各州にコーディネーターと運営委員会がおかれ、指導者の養成にあたっています。AFFは個人や財団、林業関係者からの助成金によって成り立つ慈善教育財団です。この他、アメリカ林務官組合、全米州林務官組合、全米林業学校・大学協会、U.S.D.A森林事業などからも支援を受けています。


 PLTのめざすもの
     幼稚園児から高校生までを対象として、子どもたちが身のまわりの環境に目を向け、自分たちが環境に及ぼしている影響や自分たちの果たすべき責任について考え始める、と同時に、環境の利用や保全に関して充分な知識を持って決断できる技能や知識、さらには、自分たちで考えたことを行動に移せる自信までも身につけていくよう手助けすることです。
     PLTは誰にでも、すぐできます。  学ぶ側にとって自分たちの周りの複雑な環境について、何を考えるべきか(考える内容)ではなく、いかに考えるか(考え方)について学べます。教室で学んだことがらや修得した技能が、自分たちの周りの世界と実際にどのように関連しているかが理解できるようになります。前向きに問題を解決したり、批判的思考や評価、また調査をしたりするのに必要な技能を伸ばせます。なんといっても、楽しく学べることです。

     教える側にとって理科、数学、国語、社会など様々な教科で効果的に学習できる、175以上もの活動事例がわかります。子どもたちがいきいきと学習に参加する、今すぐ実践可能な『PLT活動事例集』が手に入ります。

   PLTは環境省「環境教育の指導者を育成・認定している事業」に登録されています。



▲▽実施要綱▲▽
 ・主 催:財団法人岡山市公園協会
 ・日 程:2010年3月6(土)9:00~17:00
 ・場 所:操山公園里山センター
 ・対 象:18歳以上一般 経験は不問。興味ある方はどなたでも!
 ・定 員:20名(先着順)
 ・料 金:7,000円

 ▲▽講 師:高橋稔明(たかはし・としあき)
       財団法人岡山市公園協会嘱託職員
       プロジェクトラーニングツリーファシリテーター
   ※その他、実践経験豊富な有資格者が講習に加わります


●お申込み・お問合せ先
 財団法人岡山市公園協会 操山公園里山センター
 〒703-8234 岡山市中区沢田649-2
 TEL:086-270-3308 FAX:086-270-8353
 E-mail:satoyama@okayama-park.or.jp
 URL:http://www.okayama-park.or.jp/top.html
 担当:高橋(たかはし)下田(しもだ)

http://www.okayama-park.or.jp/

 

第4回ソフトブーメラン岡山大会

 投稿者:たかし  投稿日:2009年12月 1日(火)23時45分49秒
  岡山県ブーメラン協会では、下記のとおり
「第4回ソフトブーメラン岡山大会」
を開催します。


未経験者でも楽しめる競技内容で、例年初心者の
方からも好評をいただいております。
また、県外からは世界大会出場経験者も参加し、
投げ方などを丁寧に教えてくださいます。
参加者には日本ブーメラン協会公認の
紙ブーメランもプレゼントされます。


        記

 「第4回ソフトブーメラン岡山大会」
 日 時:12月20日(日) 13時~16時
 場 所:岡山大学第二体育館(岡山市北区津島中1-1-1)
 参加費:500円
 持参品:体育館シューズ

インストラクター取得のための事業参加の単位になります。
また、スタッフ参加は先着3名まで受け付けます。

詳しくは当協会のホームページをご覧下さい。

http://oba-rec.com/

 

PLT講習会のご案内

 投稿者:里山と自然案内人メール  投稿日:2009年 2月 3日(火)12時13分1秒
  レクリエーションのみなさまへ

木をテーマにした教育プログラムの
指導者講習会ご案内です。
興味関心のありそうな方へ広報を宜しくお願いいたします。

『プロジェクトラーニングツリー一般指導者講習会』

(内容)
プロジェクト・ラーニング・ツリー(P.L.T./木と学ぼう)とは1970年代に米国で開発された樹木を中心としたレクリエーションプログラムです。
幼稚園から高校生までを対象に体験学習を通じ、環境保全について考えられることをねらいとしています。
この講習会では、『Introductory Module』『木と学ぼう』のテキストを使います。学校教育における総合的な学習や、地域の野外活動において、すぐに役立てることが出来ます。
ワークショップ修了者はPLTファシリテーターの資格が与えられます。

日 時  平成21年3月1日(日) 9:00~17:00 受付8:40~ 雨天決行、

会 場  操山公園里山センター
  (〒703-8234 岡山市沢田649-2 TEL986-270-3308 FAX086-270-8353)

講 師  PLT上級指導者 高橋稔明ほか

対象者  野外レクリエーションに興味のある18歳以上の方

定 員  20名

講習費  5,500円、(テキスト代・雑費・保険料を含む)当日現地にて徴収します。


持ち物  筆記用具、昼食、飲み物、雨具、動きやすい靴、服装

申込方法  申込書にご記入の上、もしくは必要事項を明記の上、必ずFAXかE-mailでお申込ください。

申込窓口  操山公園里山センター FAX086-270-8353 E-mail satoyama@okayama-park.or.jp

お問合せ  高橋・下田 TEL086-270-3308

申込〆切  2月22日(日)

主 催  財団法人岡山市公園協会

http://www.okayama-park.or.jp/

 

第3回ソフトブーメラン岡山大会のお知らせ

 投稿者:岡山県ブーメラン協会  投稿日:2008年12月 7日(日)21時49分28秒
  第3回ソフトブーメラン岡山大会

ソフトブーメランはちょっと練習すれば誰でも必ず手元に返ってきます。
初心者でも楽しめる競技ルールの大会で、楽しんでみませんか?事前練習の時間を
設け、丁寧に説明するのでやったことがなくても心配ありません。
皆さんは今年の3月に土井宇宙飛行士が宇宙で紙ブーメランの実験をしたのを
覚えていますか?今回はそのブーメランと考案者栂井靖弘さんも参加され、
エピソードを語っていただきます。

※ ソフトブーメランはお貸しします。

日 時 平成20年12月21日(日)13:00~16:00(受付開始12:30)

場 所 岡山大学清水記念体育館

参加費 500円

種目 シングルキャッチ(1分間に何回キャッチできるか)
   ペアキャッチ(1分間にペアで何回キャッチできるか)
   アキュラシー(どれだけ正確に戻せるか)
   スリーキャッチ(3回キャッチするまでの速さを競う)
   フリーキャッチ(自由に3回投げてキャッチ点を競う)

レクリエーション・インストラクター単位認定の事業参加及びスタッフ参加(先着3名)の対象となります。

お問い合わせ
岡山県ブーメラン協会事務局
〒700-0004 岡山市法界院7-48-11
電話・FAX 086-223-5010
メール info@oba-rec.com
http://oba-rec.com/

http://oba-rec.com/

 

中四国環境教育ミーティング参加者募集

 投稿者:たっきぃ  投稿日:2008年 6月 4日(水)06時19分57秒
  みなさまへ。

「環境教育」をキーワードに、おもしろい企画を企画中です。
ゲストも更に色々な方が起こしになられます。
ご参加、お申し込みお待ちしています。

中・四国環境教育ミーティング2008(愛媛)
【テーマ】「タダならぬ タダの田舎がおもしろい」をテーマに、
      中・四国地方の地域の持つ教育力やフィールド特
      性を生かした環境教育を描き出すことを主眼に開
      催します。
【開催日時】 平成20年6月20日(金)17:00~22日(日)13:3

【開催場所】
独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立大洲青少年交流の家
       (〒795-0001 愛媛県大洲市北只1086)
【主 催】
中・四国環境教育ミーティング実行委員会
(社)日本環境教育フォーラム
愛媛大学現代GP環境ESDプロジェクト

【共 催】
独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立大洲青少年交流の家

【参加対象者】
環境教育や環境保全、自然保護などに関心のある方

【募集定員】
100名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

【参加費】
一般 7,000円(2泊6食(5千円)、資料・運営費・保険料等(2千円)

学生 5,000円

【分科会】
①森林セラピーを体験しよう ~森林の中に癒しをもとめて~

 【ゲスト】宮本 雅行さん(ネイチャーゲームトレーナー)
      藤田 雅子さん(樹林気功師)
  【企画】梶原 利廣(環境省中四事務所) 高橋稔明(操山公園里山センター)



②農村山漁村の暮らし・文化と生物多様性
 愛媛西予地方の農山村(養蚕の里・野村、ツルの里づくり・宇和、
  段々畑の漁村などを巡ります。

 【ゲスト】延安 勇さん (JA尾道・田んぼネット)
      浜本 奈鼓さん(くすの木自然館)
            津村英志さん(松野町虹の森おさかな館)
   【企画】日鷹 一雅(愛媛大農学部) 徳永豊(スリーヒルズアソシエイト)
       友延栄一(岡山の自然を守る会)ほか

③目指そう、レイチェル母さん!!
 ~生命のゆりかご、海辺から環境教育を考える~
   海辺の生きもの、伊方原発、風力発電、漂着ゴミ・・・

   【ゲスト】水本孝志さん(佐田岬半島生物研究舎主宰)
       金本自由生さん(愛媛大学沿岸海洋科学研究センター)
   【企画】塩飽敏史((財)水島地域環境再生財団)
     上田康二((財)広島県環境保健協会)ほか

④環境教育という仕事

  【ゲスト】大滝あや さん(Tao舎代表)
       松野洋平 さん(香川県「どんぐりランド」)

 【企画】菊間彰(フリー、愛・地球博記念公園もりの学舎 プログラムディレ
クター)      古山真理(ネイチャー企画)

⑤世代と地域をつむぐ環境ESD
【ゲスト】窪田栄一さん(NHKディレクター)              環境ESDのビデオ教
材「地球データマップ」ディレクター  【企画】 小林修(愛媛大学現代GP)
愛媛大学農学部学生、広島大学学生ほか  【参加申込】       参加希望者は、
電話・FAX・E-mailまたはハガキにて、『6月6日(金)まで』       に下記
へ申込んでください。       (氏名、性別、郵便番号、連絡先住所、電話番号、
所属を明記のこと) <申込み・問合せ先> 〒520-0862 大津市平津2-5-1 滋賀
大学環境総合研究センター  中四国ミーティング 市川智史  Tel.077-537-7995
、Fax.077-537-7858  電子メール:ichikawa@edu.shiga-u.ac.jp
 URL http://www.edu.shiga-u.ac.jp/~ichikawa/chu-shi/chu-shi-main.htm

http://misaoyama-satoyama.web.infoseek.co.jp/clubtop.htm

 

第1回中四国アルティメットオープン開催

 投稿者:岡山県フライングディスク協会メール  投稿日:2008年 4月23日(水)12時55分43秒
  このたび、岡山県倉敷市でフライングディスク競技の中で団体競技のアルティメット大会を開催します。アメリカンフットボールとバスケットボールの良いところを使った競技です。
開催日・平成20年5月11日(日) 会場・倉敷市福田公園内サッカー兼ラグビー場
時間・AM9:00~
詳しい事は下のURLを開いてください。

http://www.discsports.co.jp/event/okayamaultimate08/

 

「鬼が辻」の参加 大募集!

 投稿者:どいちゃんメール  投稿日:2008年 1月28日(月)14時26分35秒
  総社市のイベント「鬼が辻」で協賛としてスタッフ参加・事業参加を大募集していま~す!
期日 平成20年2月9日(土)
   9:00~13:00 スタッフへの説明と準備 (事業参加は12:00~16:30)
   13:00~16 :15  遊びの指導
   16:15~17:00  片付け
活動内容 伝承遊び・鬼面衣装作り・レク・鬼踊り 他
場所   総社市役所 東隣 カミガツジプラザ (小雨決行)
参加料  無料(事業参加の方は200円当日集金)※簡単な昼食を無料で用意しています。
携行品  戸外での服装・鬼の面か衣装(会場内で製作も可)水筒・筆記遊具・レク履修カード

申し込み先 〒719-1132 総社市 三輪1027-5
      総社レクリエーションクラブたんぽぽ  会長 土井脇 典子
      ℡ 0866-93-2755
      Eメール doiwaki@mx6.kct.ne.jp
申し込み締め切り 2月5日
携行品 戸外での服装・鬼の衣装か面(会場内で製作も可)水筒・筆記用具・レク履修カード
その他 活動中の事故について主催者は応急手当の他は一切責任を負いません。
    この事業は(財)日本レクリエーション協会公認のインストラクター資格取得の対    象となります。スタッフ20名・事業参加5名程度

申し込みは次の必要事項をお知らせください
 氏名・郵便番号・住所・電話番号(自宅・携帯)FAX・参加別(事業かスタッフ)

総社レクリエーションクラブたんぽぽ会員一同お待ちしていま~す!
 

後期レク・イン養成講習会参加のみなさまへ

 投稿者:ふくちゃん  投稿日:2008年 1月23日(水)22時28分28秒
  1月19日・20日にレク・インストラクター養成講習会(後期)に
参加されたみなさま。
本当にお疲れさまでした。
2日目は雪が降りしきる寒さの中でしたが,本当に楽しかったですね。
また,どこかでお会いできることがあればなあと思っています。
どこかでみかけたら気軽に声を掛けてくださいね。
                         倉敷のふくちゃんより
 

レンタル掲示板
/12