teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


注釈付きとなってしまうのは

 投稿者:奈々氏  投稿日:2017年 5月 7日(日)20時20分3秒
編集済
  2021年以降は「この作品は旧民法の制度下で・・・」とかと注釈を付けなければいけなくなりそうなのは、仕方がない事とは言え、やはり寂しいですね。
いわゆる少年少女世代の婚姻がしばしば当人が望まざる形となりがちな現状を考えるに、制度改正そのものには異議を唱えるつもりも無いですけどね。
 
 

2021年から女性の結婚可能年齢が18歳に引き上げられます。

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 5月 4日(木)16時22分22秒
  2021年から女性の結婚可能が18歳に引き上げられます。

これは、成人年齢が18歳に引き下げられるため、

女性が、16歳、17歳で結婚する際、女性だけが親の承諾が必要になるため、

それでは不公平なため、結婚に親の承諾の必要の無い18歳に引き上げられるのです。

現在の16歳、17歳で結婚する割合は、1%未満だそうですから、

女性の結婚可能年齢が
18歳に引き上げられても問題は無いでしょう。

そうすると、
麻田ルミ主演「おさな妻」

1979年に放送された
清水由貴子主演
「花嫁は16歳」

1987年に放送された
単発ドラマの
渡辺満里奈主演
「おさな妻ママはあぶない17歳」

1995年に放送された、
ともさかりえ主演
「花嫁は16歳」

などのドラマは成立しなくなります。

麻田ルミ主演「おさな妻」は、
DVD-BOXが発売されたため、

CS放送ファミリー劇場に再放送の要請は、もう無いと思いますが、

これらのドラマは、再放送は出来るかもしれませんが、

16歳、17歳で結婚する
ドラマの新作は、
もう制作されないことになります。

昔の10代で結婚するドラマは、

さわやかドラマが多かったのですが、

そんなドラマは、もう制作されないことになりますね。

 

玲子と千鶴子の新聞部の謎

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 4月25日(火)16時28分9秒
  この「おさな妻」のドラマを見ていて気になることがあります。

それは、玲子と千鶴子と新聞部の関係です。

第2回「プロポーズ」では、
3年生の米田さん(佐羽裕子)と隅田さんが、玲子を呼びつけて、玲子に
「あなた、新聞部の部長でしょ」
と玲子を責め立てます。

しかし、ここで疑問が。
玲子は2年生です。
2年生が部長になるのでしょうか?

運動部なら、2学期になれば3年生は引退しますが、文化部でも2学期になれば、3年生は引退するのでしょうか?

3年生の米田さんが新聞部の部会を仕切っていることもありましたが、
だから、米田さんが部長かなと思ったのだが、

第5回「高校生妻誕生」で、
宮島先生が、米田さんに向かって、
「そんなことを言うんなら、君が新聞部の代表のような顔をして、
香山(玲子)に、こんなことを言うのは規則違反じゃないのか」

と言っていますから、
米田さんは部長ではないことが分かります。

しかし、玲子が新聞部の部長だとしても、玲子が新聞部の部会を仕切ったことは一度もありません。

第3回「結婚の決意」では、
北沢君(永井秀和)が新聞部の部会を仕切っています。

第7回「高校生と妻の間」では、
米田さんが玲子にサッカーの取材をお願いします。

第19回「まま母と言われて」では、
米田さんが玲子に皆川君の家の場所を教えます。

以上のように、部長でなくても、3年生の米田さんが新聞部を仕切っていたのです。

後に、遠山君(赤塚真人)が、柔道部から、いつの間にか新聞部に入っていて、遠山君が新聞部の部会を仕切るようになります。

第37回「モデル騒動」では、
玲子も千鶴子も3年生になっていますが、
スーパーOXの社長に
千鶴子が
「私が新聞部の部長の久保田千鶴子です」
と自己紹介をしています。

しかし、千鶴子は、新聞部の部会には、一度も出ていません。

第49回「結婚行進曲」では、遠山君が部会を仕切っています。
(第49回には、千鶴子(沢久美子)は出ていません)

第45回「お金と友情」では、
玲子と千鶴子が1年生だった時、3年生で新聞部の部長だった安岡君(川口悟)が登場します。

これで、玲子も千鶴子も1年生から新聞部だったことが分かります。

しかし、
第18回「にくまれっ子」では、玲子と千鶴子は仲が悪かったです。
(ラストで仲直りしますが)

それで1年生から2人は新聞部だったのですか?


 

こんなに、たくさん、名セリフがある、ということは

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 4月25日(火)15時41分41秒
  「おさな妻」の原作の小説の著者の富島健夫という人は、
ちょっとエッチな青春小説(ジュニア小説)ばかり書いていた作家でした。

この「おさな妻」も例外ではありません。

「もし、高校生が結婚したら」という設定で小説を書いたのでしょう。

しかし、ドラマは、違っていました。

ドラマは、原作の小説とは違って、清純路線で描かれていて、主人公の玲子が、
妻、母親、高校生の3役に奮闘する姿を描いています。

また、玲子が失敗しても、夫の誠一が優しくさとす。

そんな物語になっています。

だから、まじめな、シリアスな、名セリフが多いのです。

◆玲子「やります。大丈夫です。どんなに苦しくても、私自身が選んだ道なんですから」

誠一「奥さんにだって、お母さんにだって、そう簡単になれるもんじゃない。
『稼ぎは時をもってせよ』って言うだろ」

誠一「君はね、素晴らしい奥さんだし、素晴らしいお母さんだよ」

◆結婚に関しては、
玲子「結婚は2人で築くものでしょ」

玲子「千鶴子、私は、サラリーマンのケチな奥さんよ。
羽鳥さんに3000円って言われた時、ビックリしたわ。
ただの100円でも大切な家計費から出さなくちゃならないから。
それが、どういう意味だか、あなたに分かる?」


などなど、「結婚とは何か」をまじめに語っているドラマだと思うのです。

「おさな妻」の裏番組で、岡崎友紀主演の「おくさまは18歳」は、大ヒットしましたが、

「おくさまは18歳」は、ただのコメディです。

(コメディの明るいドラマの方がヒットするのでしょうけど)

この「おさな妻」の方が
中身が深いドラマだと思うのです。

東京12チャンネル(現・テレビ東京)は、「おくさまは18歳」に対抗して「おさな妻」を制作したかどうかは分かりません。

しかし、東京12チャンネルは、シリアスな中身の深い「おさな妻」というドラマを作ったと思うのです。

原作の小説は、ちょっとエッチな内容だが、

ドラマは、シリアスな
清純路線で描こうと、
企画したのでしょう。

「おさな妻」を制作しているC.A.Lというのは、
水戸黄門を制作している会社です。

水戸黄門では立ち回り(殺陣)は、みんな、峰打ちです。

やたら、人を殺したりしないのです。
(仇討ちのシーンはありますが)

だから、まじめな制作会社なのです。

そんな、C.A.Lが「おさな妻」を制作しているのです。

 

「おさな妻」名セリフ集。吉川誠一編その2

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 4月25日(火)14時43分46秒
  「おさな妻」名セリフ集。吉川誠一編その2です。

●第38回「駆け落ち作戦」
◆誠一「まったく、あなたみたいな分からず屋がいたら、きっと僕たちも駆け落ちしてたでしょうね。

いや、僕は先妻に死なれて、子供を連れてやもめ暮らしをしてたんですよ。

そこへアルバイトで保育園の保母をしてたある高校生と知り合って、
お互い愛し合うようになってめでたく結婚にゴールイン。

その時の高校生っていうのが、こいつなんですけど。

あなたが、もし、こいつの親だったら勘当どころか、きっと、裁判沙汰になっていたでしょうね。

何しろ、こいつは16だったんですから。

しかし、こいつの母親は『自分が幸せになれると信ずる道を進みなさい』そう言い残して亡くなったんですよ。

みんなに祝福されて結婚した僕たち。

その時、どんなに周りの人たちの厚意を感謝し、うれしいと思ったことか。

その人たちのためにも、幸せにならなくちゃいけない、そう思って、僕たち、今でも努力してるんですよ」


●第49回「結婚行進曲」
◆誠一「しかし、なあ、玲子、だからって、家庭の犠牲になっちゃダメだぞ。

玲子は若いんだから。

若いってことは、青春を謳歌する資格があるってわけだ。

ま、大変だろうけど、主婦と高校生をうまく使い分けて、

僕やまゆみに遠慮なんかしないで、思いっきり……。おい?」


●第50回「妊娠」
◆誠一「うん、いや。別に大学じゃなくたっていいんだけどね。

高校を出て、このまま家庭の中へ閉じこもってしまうってことは、どうだろう。

いや、つまりさ、君って人間の可能性をもっと試してみるべきじゃないだろうか。

いや実はね、今日、いろんな若い人たちに会って、正直、圧倒されたよ。

自分の可能性を試すってことに、彼らは青春を懸けているって言ってもいいぐらいなんだな。

君だって同じ年頃なんだから、そういう欲求があっても当然だと思うんだよ。

なあ、玲子、僕やまゆみに遠慮することなんてないんだから、

やりたいと思うことは、どんどん、やっていいんだぞ」

玲子「そうね、私って、まだ、若いんですもの。
何でも見てやろうの精神がなくちゃ。

でも、心配だわ。私、あなたの期待に沿うような奥さんになれるのかしら」

誠一「大丈夫だよ」

 

「おさな妻」名セリフ集。吉川誠一編

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 4月25日(火)13時49分51秒
  随分遅くなってしまいましたが、
「おさな妻」名セリフ集の吉川誠一編を書きます。

やはり、字数制限があるため、どこのシーンのセリフかの説明は省略します。

●第6回「団地は大騒ぎ」
◆誠一「奥さんにだって、お母さんにだって、そう簡単になれるもんじゃない。
『稼ぎは時をもってせよ』って言うだろ」

◆誠一「君はね、素晴らしい奥さんだし、素晴らしいお母さんだよ」


●第7回「高校生と妻の間」
◆誠一「ごめんよ。今の君に、そんな重荷を押し付けているかと思うと、ほんと、可哀想になる」


●第15回(ファミリー劇場の放送では第16回)
「ひとりで寝たいの」
◆誠一「まあ、考えてみりゃ、僕も君の苦労を知らなさすぎたよ」

◆誠一「勉強もしなくちゃならないし、家の中のことも大変だ。
な、だから、もう世間の言うことなんか気にしないで、僕たち3人だけの生活をしていけばいいんだ。
なあ、玲子、これからは、うちの中のこと、僕が少し手伝うよ。な?
そして2人で助け合っていきゃいいんだ。な?」


●第20回「幻のマイホーム」
◆誠一「玲子、勘違いしないでくれよ。
僕が君に、ぬかみそ臭い奥さんにならないでくれって言ったのはね、
派手なオシャレをしろってこととは違うんだぞ。
君はね、今のままで十分。
君の若さはね、どんなオシャレよりも立派なお化粧なんだ。そうだろ」


●第22回「初恋のひと」
◆誠一「『赤心を推して人の腹中に置く』ってやつだよ。
玲子のやり方だよ。
いつも、そうなんだよ。
自分の裸の心をポンと相手に預けちゃって」


●第27回「花嫁修行」
◆誠一「ただし、何もかも、いっぺんにやらないこと。
『ローマは1日にして成らず』だ。
毎日、毎日、少しずつの進歩の積み重ね、僕はね、そんな君を見てるのが楽しみなんだよ」


●第30回「赤ちゃん欲しいの」
◆誠一「バカだなあ、そりゃ怒るよ。
だけど怒ったって、そりゃ、まゆみのためなんだから。
猫かわいがりするのは良くないぞ。
いたわるだけが愛情じゃないんだ。
もっと厳しく、大きな目で子供の将来を見つめなきゃ、な」


●第32回「母の秘密」
◆誠一「うん、でも、ここで無理すると、また、もともこもなくなっちゃうからな。
今日、1日は、ゆっくりすること。
主婦も休業、高校生も休業」

まゆみ「母親も休業」


 

同僚です

 投稿者:奈々氏  投稿日:2017年 3月24日(金)14時49分21秒
  山本廉さんは吉川さんと同じ春秋出版に務める同僚記者・木原役です。
彼が中心となったエピソードは無いですけど、セミレギュラー的に登場してきますので、出番はたくさんありますよ。
役どころとしては高校生妻を娶った吉川さんを何かと冷やかす癖の強そうな同僚といった所でしょうか。
彼の台詞で「俺たち今度、会を作ったんだ。「おさな妻の夫の貞操を守る会」」
といった件は思わず吹き出してしまいましたね。
 

山本廉さん

 投稿者:貴ちゃん  投稿日:2017年 3月 8日(水)20時10分7秒
  ちょっと質問なんですが…

「ウルトラセブン」の「怪しい隣人」で知られる山本廉さんって、何の役で出演されていたんでしょうか?

3年前の放送時、時々名前が出ていたのですがどのシーンで出られていたかわからなくて…。
 

「おさな妻」DVD-BOX Part2のパッケージの写真は、どこのシーンか。

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 3月 8日(水)13時26分5秒
  「おさな妻」DVD-BOX
パート2のパッケージに載っている写真のシーンです。

●「おさな妻」DVD-BOX
パート2の
◆外箱の上の写真。
第50話「妊娠」
のラストシーン
44分36秒頃

玲子が振り返って誠一に
「あなたも会社に遅れないでね」
というセリフのシーン。

一瞬で誠一に画面が変わります。


◆DVD-BOXパート2の
外箱の下の写真。
誠一とまゆみの写真。
第49話「結婚行進曲」
のラストシーン。
45分05秒頃

誠一が
「赤ちゃん欲しいんだって」
というセリフの後のシーン。

一瞬で玲子に画面が変わります。


◆DVD-BOXパート2の
内箱の上の写真。
玲子と誠一が寄り添う写真。
第42話「ホットパンツ」
26分01秒頃のシーンです。


◆DVD-BOXパート2の
内箱の下の写真。
玲子、まゆみ、誠一の
3人の写真。
第38話「駆け落ち作戦」のラストシーン。
44分51秒頃

駒形茂市が片岡治に口紅を拭きなさい、という
セリフの後のシーン。

一瞬で、まゆみが笑って、横を向いてしまいます。


●DVD-BOXパート1の
パッケージの写真は、
以前に書きましたが、
もう一度書きます。

◆DVD-BOXパート1の
外箱の上の写真。
玲子、誠一、まゆみの
3人が顔を寄せている
写真。
第11話「貞操の危機」の
ラストシーン。
45分26秒頃のシーンです。


◆DVD-BOXパート1の
外箱の下の写真。
玲子ら6人が写っている写真。
第3話「結婚の決意」の
5分32秒頃

向こうの方にいる遠山君(赤塚真人)に対して、
6人が笑っているシーンです。


◆DVD-BOXパート1の
内箱の上の写真。
玲子、誠一、まゆみの
3人の写真。
第16話「もう一人の16歳」
のラストシーン。
45分01秒頃

玲子、誠一、まゆみの
3人が、ベランダから、もう一人の16歳のジュンを見送るシーンです。


◆DVD-BOXパート1の
内箱の下の写真。
玲子とまゆみが顔を寄せている写真。
第4話「初夜」
25分02秒頃

緑学園のPTAの人たちが集まっているところの、
玲子の「待って、おばあちゃん」というセリフの前のシーンです。

一瞬で、玲子とまゆみの頬が離れます。

 

「ファミリー劇場」の放送でカットされたシーンPart2その4

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 3月 2日(木)16時52分41秒
  ●第45話「お金と友情」
◆約17分08秒~約17分55秒
約47秒

玲子「木原さん大丈夫ですか?」
のセリフから
木原「吉川」
誠一「ここにいるよ」
のセリフまで
誠一と木原が酔っているシーンがカット。

◆約22分37秒~約23分02秒
約25秒

玲子「私も一緒に行けばよかった」のセリフから
おばあちゃんの「ただいま」までの
玲子と誠一の会話がカット。

●第46話「がんばらなくちゃ」
◆約11分05秒~約12分23秒
約1分18秒

春秋出版の木原の
「バッチリ批評してやる」
のセリフから
梅ヶ丘団地の管理人がクリ子にテントを張ってはいけないというシーンまで、

春秋出版の誠一と木原と事務員の会話と
吉川家の玲子と和子の会話がカット。

●第47話「片思い」
◆約5分02秒~約6分18秒
約1分16秒

学校の屋上で、
玲子、千鶴子、和子の
3人の会話の
玲子の「教室の中が明るくなっていいわ」のセリフから
3人が揃って駆け出すシーンまでカット。

●第48話「七人の敵あり」
◆約21分35秒~約22分52秒
約1分17秒

交番のシーンから
交番の警官の町田さんの
「みんな、いっぺんにしゃべっちゃあ」のセリフまでカット。

●第49話「結婚行進曲」
◆約22分50秒~約24分13秒
約1分17秒

玲子「まるでお母さんになりきってるのよ」の
セリフから
玲子「すごく幸せそうだったわ」のセリフまで、
玲子と誠一の会話がカット。

●第50話「妊娠」
◆約6分21秒~約7分31秒
約1分10秒

まゆみちゃんの
乳母車の赤ちゃんに
「ベロベロばあ」のセリフから
玲子がまゆみちゃんに、
「こんなお人形なんかより」のセリフまで、

玲子と片岡治、由美子の会話がカット。

ファミリー劇場での放送では、由美子(日吉ミミ)は、玄関の掃除をしているシーンの1回しか登場していないが、

DVD‐BOXでは、カットされていないシーンで、由美子は、もう一度、登場している。

カットされていないシーンでは、
片岡家の表札には、
片岡治の横に
「由美子」と紙で書いた
文字が付け足されている。
 

「ファミリー劇場」の放送でカットされたシーンPart2その3

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 3月 2日(木)15時58分24秒
  ●第38話「駆け落ち作戦」
◆約5分18秒~約6分33秒
約1分15秒

誠一の「何とかなるさ」のセリフから
片岡治の「せっかく作ったのに」
のセリフまで、
玲子と誠一の会話がカット。

●第39話「団地妻の敵」
◆約15分11秒~16分00秒
約49秒

由紀子が東来軒の玄関の扉を閉めてから、
二郎の「開けてよ」のセリフまで、
由紀子が二郎を締め出すシーンがカット。

◆約26分44秒~約27分12秒
約28秒

バークレドールの
誠一が席を立つシーンから
吉沢の「女房何するものぞ」
のセリフまでカット。

●第40話「恐怖の目撃者」
◆約19分11秒~約20分26秒
約1分15秒

誠一「だからさ、顔見知りだったんだろうさ」のセリフから
誠一「医者に診せた方がいいんじゃないかな」
のセリフの前の玲子の顔のアップまでカット。

●第41話「女高生の条件」
◆約11分26秒~約12分46秒
約1分20秒

玲子と誠一の会話と
良子(松坂慶子)とバーのママさんの会話が、
カット。

カットされた玲子と誠一のシーンで、
良子の印刷屋のアルバイトの話が出てくる。

●第42話「ホットパンツ」
◆約11分31秒~約12分15秒
約44秒

東来軒での
由紀子「私も一緒に行っちゃだめ?」のセリフから
由紀子「玲子ちゃん、お願い、私の夢叶えさせて」のセリフまで、
玲子と由紀子の会話がカット。

◆約24分00秒~約24分35秒
約35秒

風鈴から
誠一の「こっちへ来ないか」のセリフまで、
玲子が玄関の扉を開けるシーンがカット。

●第43話「先生の縁談」
◆約25分16秒~約26分17秒
約1分01秒

武藤(安井昌二)が会社の同僚との会話がカット。

このカットされたシーンで、武藤の名字が違う理由が語られている。

◆約26分39秒~約26分53秒
約14秒

鏡台の前の玲子の
「レストランになったの」
のセリフの後からまゆみちゃんとの会話がカット。

●第44話「脅迫者はだれだ」
◆約8分23秒~約9分25秒
約1分02秒

吉川家の玲子と誠一の会話と
警察で、玲子が前科者の写真を探すシーンがカット。

◆約37分31秒~約37分44秒
約13秒

集会所の金沢さん(塩沢とき)の
「その子は死んでますよ」のセリフから
玲子の「私、まだ、よく訳が分からないんですけど」のセリフまでカット。

 

「ファミリー劇場」の放送でカットされたシーンPart2 その2

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 3月 2日(木)14時42分44秒
  ●第32話「母の秘密」
◆約25分38秒~約26分50秒
約1分12秒

誠一と千鶴子、和子の
会話がカット。

ファミリー劇場での放送では、千鶴子と和子が
登場していないのに、
エンデングクレジットに広井きぬえ(和子)
沢久美子(千鶴子)

の名前が出ているのが、おかしいな、と思っていたが、カットされたシーンに出ていたのですね。

●第33話「あなたに首ったけ」
◆約18分25秒~約19分28秒
約1分03秒

伊豆の温泉へ向かうバスの中のシーンがカット。

◆約32分52秒~約33分12秒
約20秒

宴会の玲子の顔のシーンから
村上浩平の酒をついでもらうシーンまでカット。

●第34話「おさな妻志願」
◆約10分03秒~約11分13秒
約1分10秒

千鶴子とまゆみちゃんの会話
千鶴子「私もお友達にしてくれる?」
まゆみ「うん」
のセリフから
玲子が春秋出版の紙袋を取るシーンまで、

千鶴子とまゆみちゃんの会話と
玲子と誠一の会話が
カット。

●第35話「うわさの女」
◆約14分10秒~約14分27秒
約47秒

東来軒の看板から
東来軒の客の
「おい、ここへ置いとくよ」
のセリフまで、
玲子と由紀子の会話がカット。

◆約21分09秒~約21分43秒
約34秒

吉川家のまゆみちゃんがケーキを食べるシーンから
玲子が帰って来るシーンまで、
片岡治とまゆみちゃんの会話がカット。

●第36話「ストライク青春」
◆約2分04秒~約3分09秒
約1分05秒

東来軒での
由紀子「強引に誘い出されたらしいわ」のセリフから
由紀子「あっ、それで、おばさん」のセリフまで
みちよおばさんと由紀子と二郎の会話がカット。

◆約20分42秒~約20分55秒
約13秒

学校での水野教頭と玲子の会話で
水野教頭「見た人というのは、信用のおける先生のお一人ですからね。
単なる無責任なうわさとは訳が違うと思いますけど」
の水野教頭のセリフがカット。

●第37話「モデル騒動」
◆約28分45秒~約29分55秒
約1分10秒

玲子が、スーパーOXの
瀬木社長と各支店長との顔見せのシーンがカット。

◆約30分10秒~約30分18秒
約8秒

スーパーOXの玄関で、
玲子と良一(高岡健二)と会うシーンの約8秒がカット。

 

「ファミリー劇場」の放送でカットされたシーンPart2

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 3月 2日(木)13時42分6秒
  「おさな妻」DVD‐BOX
Part2が手に入ったので、第26話~第50話の
「ファミリー劇場」での放送のカットされた
シーンを紹介します。

約〇分〇秒~約〇分〇秒まで、
約〇分〇秒

というのは、DVD‐BOXの時間です。

この時間が、ファミリー劇場での放送でカットされたシーンです。

書いている時間は、目安で正確ではありません。

●第26話「二人だけの夜」
◆約10分53秒~約12分08秒
約1分16秒

春秋出版での誠一の
「にたようなもんさ」のセリフから、
玲子の学校でのシーンまで、
春秋出版での誠一らの
会話がカット。

●第27話「花嫁修行」
◆約39分48秒~約41分02秒
約1分14秒

宮島先生の妻が刺繍を手に取るシーンから、
東来軒の
玲子の「でも驚いたわ。私のようなものにまさか」
のセリフまで、
宮島先生の妻と宮島先生の会話と、
東来軒での、玲子、由紀子、永山京子の会話がカット。

●第28話「誘かい」
◆約21分34秒~約22分46秒
約1分12秒

クリーニング店員の
「こんなことになるとは思ってもみなかったよな」のセリフから
「おさな妻」のタイトルまで、
玲子、誠一、片岡忠吾、片岡治の会話がカット。

●第29話「結婚指輪」
◆約21分08秒~約22分23秒
約1分15秒

「おさな妻」のタイトルから
みちよおばさんの
「あんたが何んたってね、私、絶対、一度言ってやるからね」
のセリフまで、
玲子とみちよおばさんの会話がカット。

●第30話「赤ちゃん欲しいの」
◆約18分32秒~19分26秒
約54秒

まゆみちゃんが片岡治を追いかけるシーンが
カット。

他の回は、
だいたい46分50秒あるのに対し、
この回は、46分32秒と、約18秒短い。

そのため、カットされたシーンは、54秒のみです。

●第31話「見合い恋愛」
◆約9分44秒~10分42秒
約58秒

アイロンの火事騒ぎから
「おさな妻」のタイトルまで、
玲子と村上悦子の会話がカット。

◆約32分42秒~32分56秒
約14秒

片岡治が龍月美容室へ
向かう橋を渡るシーンがカット。

 

明けましておめでとう御座います

 投稿者:奈々氏  投稿日:2017年 1月14日(土)09時25分20秒
  皆様、遅くなりましたけど明けましておめでとう御座います。
待望のDVD-BOX発売という事で、私自身はちょうど引っ越し等が重なり、まだ購入に至っておりませんけど、落ち着いてきたら購入してじっくり観賞しようと思っております・・・・・・・、ひょっとしたら間に合わないかもしれませんけど(涙)。
 

「おさな妻」ファミリー劇場の放送でカットされたシーン。その4

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 1月10日(火)16時16分22秒
  ●第18話
「にくまれっ子」
◆14分43秒頃~15分58秒頃までカット。
約1分15秒

団地で、玲子とまゆみが由紀子と別れて、
片岡のおじいちゃんに会うシーンから

由紀子が東来軒に戻って、二郎との会話。

玲子とまゆみのケーキを出すシーンまでカット。

●第19話
「まま母と言われて」
◆25分55秒頃~27分15秒頃までカット。
約1分20秒

保育園の中で、まりこちゃんのお母さんの
「まあ」のセリフから

藤井先生と玲子の保育園の外のシーンがカット。

玲子の
「まま母だなんて言われて、黙って引っ込んでいるわけには行きません。
まゆみに肩身の狭い思いをなどさせたくありません」
のセリフがカットされています。

●第20話
「幻のマイホーム」
◆40分35秒頃~41分52秒頃までカット。
約1分17秒

風呂上がりの大石にビールを入れるシーンから
誠一が大石にタバコの火をつけるシーンまでカット。

●第21話
「12時間の恐怖」
◆7分34秒頃~8分22秒頃までカット。
約48秒

犯人の
「いい匂いがしてきやがったな」
のセリフから
片岡家のおじいちゃんと治の会話から
治が玄関を出るシーンまでカット。

◆35分39秒頃~36分08秒頃までカット。
約29秒

まゆみちゃんが窓に顔をくっつけて、
「変だなあ、だって、みんな遊んでないもん。
ケンちゃんもター坊も
ミーちゃんも、みんな、どっかヘ行っちゃったのかな」
のセリフがカットされています。

●第22話
「初恋のひと」
◆19分35秒頃~20分52秒頃までカット。
約1分17秒

山口準一郎がベンチに座っているシーンから
片岡家の治とおじいちゃんのベランダでの会話がカット。

●第23話
「離婚騒動」
◆14分08秒頃~15分18秒頃までカット。
1分10秒

誠一と村上浩平が屋台のおでん屋でのシーンがカット。

●第24話
「初めての経験」
◆16分54秒頃~18分10秒頃までカット。
約1分16秒

永山京子と誠一が浅草のバス停でタクシーを降りてから京子の
「でも本当に感心しちゃったわ。あなたの奥さん」のセリフの次からカット。
旅館の支配人が2人の女中との会話がカット。

●第25話
「女のしあわせ」
◆5分23秒頃~6分34秒頃までカット。
約1分11秒

和夫がおきなやヘ飛び込むシーンから
カナ子の東武特急の車内のシーンがカット。

 

「おさな妻」ファミリー劇場の放送でカットされたシーン。その3

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 1月10日(火)15時34分6秒
  ●第13話
「家出したイヴの夜」
◆8分46秒頃~9分59秒頃までカット。
約1分14秒

片岡のおじいちゃんが玲子に、ごはんを食べさせてもらうシーンの最初の部分がカット。

●第14話
「無金旅行」
◆41分42秒頃~43分00秒頃までカット。
約1分18秒

和男(財津一郎)と静岡のおばあちゃんの会話がカット。
みんなが集まって食事のシーンで丸井先生の
「一時はどうなることかと」
のセリフまでカット。

●第15話(ファミリー劇場の放送では第16話)
「ひとりで寝たいの」
◆3分23秒頃~4分23秒頃までカット。
約1分00秒

ファミリアクーペの洗車のシーンから、
まゆみちゃんのタイツを誠一が脱がすシーンまでカット。

カットされたファミリー劇場のシーンでは、

なぜ、まゆみちゃんのタイツを履き替えるか分からなかったのですが、

カットされたシーンで、
ミルクの入ったコップを倒し、ミルクがこぼれて、まゆみちゃんのタイツがミルクで濡れてしまったので、

タイツを履き替えることになっていたのです。

このミルクをこぼすシーンをカットしたため、
シーンの展開がよく分からなかったのです。

◆44分21秒頃~44分40秒頃までカット。
約19秒

遠山君が応援団に注意するシーンの約19秒がカットされています。

(DVD-BOXの説明書で
「大山真二(赤塚真人)」
と書いていますが、
大山真二ではなく
遠山真二が正しいでしょう)

●第16話(ファミリー劇場の放送では第17話)
「もう一人の16歳」
◆18分04秒頃~19分14秒頃までカット。
約1分10秒

回想シーンの玲子達がパトカーの警官の町田さんに赤ちゃんを渡すシーンと、

玲子と誠一の会話の
誠一の
「しかし、玲子に出来るかな」
のシーンまでカット。

玲子のセリフの
「連れて行かれる赤ちゃんを見送りながら、思ったんです。
私に母がいなくて、施設で大きくなったとしたら、どんな16歳になっていただろうって」

のセリフもカットされています。

このセリフはカットしてほしくなかったですね。

●第17話(ファミリー劇場の放送では第15話)
「あげてよかった」
◆14分07秒頃~15分14秒頃までカット。
約1分07秒

「おさな妻」のタイトルが出てから、春秋出版の編集部のシーンから
誠一が自宅に帰って来るシーンまでカット。

 

「おさな妻」ファミリー劇場の放送でカットされたシーン。その2

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 1月10日(火)14時52分38秒
  ●第5話
「高校生妻誕生」
3分48秒頃~5分00秒頃までカット。
約1分12秒

緑学園の学校の庭で、
玲子が和子、光子、敏恵の3人に新婚旅行のみやげを渡すシーンがカット。

●第6話
「団地は大騒ぎ」
18分57秒頃~20分08秒頃までカット。
約1分11秒

宮島先生が黒板の字を消すシーンから、
由紀子が学校ヘ来て、玲子に、団地マダムたちに気を付けるように言うシーンがカット。

カットされていないシーンで、
玲子が回りをキョロキョロしながら歩くシーンと
「由紀子さんったら、本当にオーバーなんだから」
という玲子のセリフがありますが、
これは、カットされたシーンで由紀子の伏線があったわけです。

また、玲子が家で、
「さっ、レポート、レポート」
というセリフ。

あんみつ屋の前で、玲子が
和子、光子、敏恵たちに
「明日、レポートの資料貸してね」
というセリフがあります。

これは、カットされたシーンで、
宮島先生が生徒達にレポートを書くように言っています。

これで、レポートの伏線が繋がったわけです。

●第7話
「高校生と妻の間」
13分24秒頃~14分41秒頃までカット。
約1分17秒

玲子が藤井先生に電話をかけて、まゆみちゃんと遊園地ヘ行けなくなったことを告げるシーンと、

サッカーの試合が、藤井先生とまゆみちゃんのシーンに切り替わるまでカット。

●第8話
「赤ちゃん誕生」
3分53秒頃~5分12秒頃までカット。
約1分18秒

誠一と大学の後輩の田村の会話の最初の約1分ぐらいがカット。

●第9話
「大ピンチ妻の座」
18分46秒頃~20分09秒頃までカット。
約1分23秒

東来軒で、玲子と由紀子の会話が、まるまるカット。

●第10話
「ボーイフレンド」
15分28秒頃~16分48秒頃までカット。
約1分20秒

新聞部の印刷の間違いの会話がカット。

●第11話
「貞操の危機」
18分48秒頃~20分00秒頃までカット。
約1分12秒

玲子と敏恵が陸橋を渡ってゴーゴークラブを探すシーンと、
村松先生と小学校の先生の会話の最初のシーンをカット。

●第12話
「ほんものとにせもの」
26分02秒頃~27分17秒頃までカット。
約1分15秒

女詐欺師が仲間の男2人に、押し入れに隠れるように言うシーンが、
玲子達が旅館にの部屋に入って来るシーンまでカット。

 

「おさな妻」ファミリー劇場の放送でカットされたシーン。

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 1月10日(火)14時11分42秒
  「おさな妻」ファミリー劇場で放送で、1分ちょっとのシーンがカットされていますが、

DVD-BOXでは、カットされずに全て収録されています。

そこで、ファミリー劇場で放送でのカットされたシーンを書きます。

○分○秒頃~○分○秒頃まで

というのはDVD-BOXの時間です。

この時間の間は、ファミリー劇場の放送でカットされている、という意味です。

●第1話
「高校生女房とは」
◆0分45秒頃~2分00秒頃までカット。
約1分15秒

「高校生女房とは」のタイトルが消えた直後から
緑学園のバレーボールの試合のシーンから
赤木春恵さん演じる親子が香山家の玄関の扉を叩くシーンまでカット。

「洋服仕立御相談応じます。香山」
という看板もカットされています。

玲子がお母さん(森光子)とサンドイッチを食べるシーンで、
玲子は
「『青春の若さに溢れ』は、ちょっとまずかったかな」

というセリフがあります。

これは、カットされたシーンで、
宮島先生が
「『青春の若さに溢れ』なんて文法はないぞ」

と玲子に言うセリフがあります。

玲子がお母さんとの会話で、
「『青春の若さに溢れ』は、ちょっとまずかったかな」
というのは、宮島先生の伏線があったわけです。

●第2話
「プロポーズ」
◆3分16秒頃~3分28秒頃までカット。
約12秒

緑学園の教室の扉が開いて、生徒達が出て来て、

男子生徒の「おい、おい」のセリフから、宮島先生の顔が映るシーンまで
玲子の迷っている表情のシーンがカット。

◆16分28秒頃~17分28秒頃までカット。
約1分00秒

玲子が初めて第一保育園に行くシーン。
玲子が初めて藤井先生に会うシーンがカット。

●第3話
「結婚の決意」
◆12分20秒頃~13分38秒頃までカット。
約1分18秒

由紀子が第一保育園にいる玲子へ電話をかけるシーンがカット。

保育園ヘ来た玲子がまゆみに
「待った?」というセリフから
片岡のおじいちゃんが第一保育園へ来るシーンまでカット。

●第4話
「初夜」
14分41秒頃~15分51秒頃までカット。
約1分10秒

修善寺のおじいちゃんと静岡のおばあちゃんの
会話の最初の部分がカット。

静岡のおばあちゃんは
16歳で結婚しているという話はカット。

 

「おさな妻」 DVD-BOXとファミリー劇場の放送の違い。その2

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 1月 5日(木)15時06分28秒
  ●ファミリー劇場の放送よりDVD-BOXの映像の方が画像がきれいです。

私は、録画はパナソニックのDVDレコーダーで録画しています。

映画などのDVDソフトは、ソニーのDVDプレーヤーで再生します。

パナソニックのDVDレコーダーで録画した「おさな妻」の画面は、画質はきれいではありません。

しかし、この「おさな妻」
のDVD-BOXの映像は、
ソニーのDVDプレーヤーで再生すると、

ファミリー劇場の放送の映像より、ややコントラストが薄くなっていて、
輪郭もはっきりしていて、画質もきめが細かくてきれいです。

このDVD-BOXのディスクをパナソニックのDVDレコーダーで再生すると、

ソニーのDVDプレーヤーよりコントラストがきつくなり、ソニーより画質が悪くなります。

ソニーのDVDプレーヤーで再生した方が画質がきれいに再生されるようですね。

●DVD-BOXの説明書に書いていたのですが、

第16話(ファミリー劇場の放送では第17話)
「もう一人の16歳の」

ジュンの連れのサトシ役の人は、ジャニーズのメンバーだったのですね。

ジャニーズのメンバーは、
あおい輝彦さんが印象に残っていますが、
後の3人の名前は分かりませんでした。

私は、ジャニーズの
「太陽のあいつ」の
レコードを持っています。

そのレコードのレコードジャケットを、今、改めて見ると、

確かに、サトシ役の
真家ひろみさんが写っています。

真家ひろみさんは、
この「おさな妻」では、
真家宏満
の名前になっています。

●◆DVD-BOXの外箱の上のまゆみ、誠一、玲子の
3人の顔をくっつけている写真は、
第11話「貞操の危機」の
ラストシーンです。

◆DVD-BOXの外箱の下の
玲子達6人が映っている写真は、
第3話「結婚の決意」の
5分32秒頃の玲子たちの登校のシーンの映像です。

◆DVD-BOXの内箱の上の
誠一、まゆみ、玲子の
3人の写真は、
第16話(ファミリー劇場の放送では第17話)
「もう一人の16歳」の

ラストシーンの45分頃の
誠一、まゆみ、玲子の
3人がベランダからジュンを見送るシーンです。

◆DVD-BOXの内箱の下の
玲子とまゆみの写真は、

第4話「初夜」の
25分頃の玲子が学校で、水野教頭やPTAの人たちに、結婚を説得するーンの
玲子の「待って、おばあちゃん」のセリフの直後のシーンです。

 

「おさな妻」 DVD-BOXとファミリー劇場の放送の違い。

 投稿者:ロクハン  投稿日:2017年 1月 5日(木)14時14分29秒
  「おさな妻」名ゼリフ総集編「吉川誠一編」を書くつもりでしたが、
それは後回しにして、

DVD-BOXが手に入ったので、

DVD-BOXとファミリー劇場の放送の違いを書きます。

●ファミリー劇場の放送同様、DVD-BOXにも来週の予告が入っていないのが残念です。

私は、テレビ和歌山で「おさな妻」が放送された時に、来週の予告を2回、録音しています。

エンディングの主題歌を録音して、その後の来週の予告も一緒に録音したのです。

第24回「初めての経験」の来週の予告の第25回「女のしあわせ」の分。

第48回「七人の敵あり」の来週の予告の第49回「結婚行進曲」の分。

この来週の予告の
女性のナレーションと
バックの音楽が、すごくいいのです。

全部の回の来週の予告を見たいですね。

●DVD-BOXには、字幕が無いのが残念です。

私が「おさな妻」の名ゼリフをまとめることが出来たのは、ファミリー劇場の放送に字幕があったおかげです。

●現在では放送禁止用語として、ファミリー劇場の放送ではカットされていたセリフも、

DVD-BOXでは、放送禁止用語の音声はカットされずに、全部、収録されています。

●ファミリー劇場の放送では、毎回、どこかで、
1分とちょっとのシーンをカットされていたのですね。

DVD-BOXでは、そのカットされていたシーンが、
カットされずに全て、
収録されています。

DVD-BOXの1話の時間が
46分50秒。

ファミリー劇場の放送の1話の時間が45分30秒ぐらいです。

なぜ、ファミリー劇場の放送では、1分とちょっとの時間をカットしたのでしょうね。

●第8話「赤ちゃん誕生」で、41分頃(DVD-BOX)の画面が真っ暗で音声だけのシーンは、

ファミリー劇場の放送では、字幕が入るので、

由紀子達が帰って来て、部屋の灯りが点いていなくて部屋が真っ暗だと思っていたのですが、

そうじゃなくて、
フィルムの映像が無くなっていて、音声だけが残っていたのですね。

DVD-BOXのパッケージの外箱の裏に

「第8話におきましては、原盤に起因し映像の一部に音声のみの箇所がございますことを予めご了承願います」

と書いてあります。

ファミリー劇場の放送では、字幕があるため、
フィルムの映像が無くなっていた、とは気が付かなかったのですね。

 

レンタル掲示板
/66