teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


町田市民合唱祭

 投稿者:団員 Z  投稿日:2018年11月11日(日)09時58分59秒
  本日11月11日(日)は町田市合唱祭が町田市民ホールで開催されます。
天気もよさそうですから、お出かけください。入場無料です。

マルベリーは午後4時半頃の出演で、上田真樹作曲、男声合唱組曲「終わりのない歌」より 「Ⅳ.終わりのない歌」、「Ⅴ.君のそばで会おう」を演奏します。

制限時間があるため、組曲の5曲のうちの2曲のみです。

 
 

御礼

 投稿者:団員 A  投稿日:2018年10月 7日(日)21時33分50秒
  コバケンが振る「水のいのち」演奏会は、あいにく台風接近となりましたが、1500名を超えるお客様を迎え、盛況のうちに無事終了することができました。
厚く御礼申し上げます。

「水のいのち」演奏時には胸が込み上げ、ジーンンとくるものがありました。聴衆の中には感涙にむせんだ方もおられたと聞きました。

練習時には、厳しく指導されましたが、伴奏ピアニストにも何度も細かい注文を付けておられました。
アマチュアの寄り合い合唱団を、聴衆の方々と感動を共有できるほどに高めてくれたる指揮者の指導力は流石です。

アンコールではコバケンが「アカシヤの径」をソロで歌うというサプライズがあり、やんやの喝采でした。

練習時には今回が最後だよとの話でしたが、演奏会終了後、5年後にまたやろうかと話されたそうです。実現すると嬉しいのですが・・・・。

 

いよいよですが・・・

 投稿者:団員 Z  投稿日:2018年 9月29日(土)08時38分25秒
  コバケン指揮による男声合唱「水のいのち」演奏会はいよいよ明日9月30日になりました。
今日は午後、本番会場の「府中の森芸術劇場」どりーむホールでゲネプロです。

町田近辺からお越しくださる方も多いのですが、台風の来襲が心配です。
 

続「水のいのち」

 投稿者:団員 T  投稿日:2018年 9月10日(月)14時49分27秒
   天下のコバケンに、アマチュアの合唱団員が指導を受けるという滅多にない機会に参加して、貴重な経験をしています。

 ppp、pp、pを大事にダイナミズムを作り出す指導は、ときに厳しいものがありますが、まるで魔法にかけられたか、催眠術にかけられたかのような感じさえ持ちました。
 暗譜して細かい手の動きを注視していなければなりません。その緊張感は時間の経過を忘れさせる至福のひとときでした。

 アマチュアの合唱団がプロ並みに・・・とは言いすぎでしょうが、聴きにこられた方々の心の琴線に触れ、感動を共有する演奏をしたいと願っております。

 会場は東府中の「府中の森芸術劇場 どりーむホールで、30日(日)午後2時開演で、入場料は2,000円、全席自由です。

 マルベリーは参加合唱団中最大人員で臨み。合同演奏のほか、単独演奏、混成演奏もやります。
 どうかお出かけください。
 

多摩に「水のいのち」を歌う会 迫る

 投稿者:団員Z  投稿日:2018年 9月 6日(木)21時34分3秒
   9月30日の小林研一郎氏指揮による「多摩に『水のいのち』を歌う会」が近づいてきました。9月2日、初めて小林先生による指導が行われました。詩に基づく曲想の表現の仕方について丁寧に教えて頂きました。厳しい指摘もありましたが、充実した練習でした。何だか自分が上手に歌えたような気分になったのは私だけでしょうか?

 この演奏会は150名に及ぶ参加者の合同演奏「水のいのち」の他に、各参加合唱団がそれぞれ単独ステージでも歌います。マルベリーは「恋」を題材にした「終わりのない歌」を歌います。「恋」です!
 「水のいのち」はもちろんですが、マルベリーの「恋歌」も聴きに来てくださいネ。
 

五男声合唱団交歓会

 投稿者:団員K  投稿日:2018年 8月18日(土)10時15分12秒
   8月12日、恒例の小田急沿線男声合唱団交歓会が開催されました。この会は小田急線の新百合ヶ丘から座間まで、東京都から神奈川県にまたがって5つの男声合唱団が集まる会です。毎年開催され、今回は9回目となりました。
 それぞれの団が普段練習している曲を披露すると共に、参加者誰もが歌える曲を合同で歌います。合同演奏では約100名の参加者が厚みのある男声合唱曲を披露しました。そして、終了後はいつもの懇親会でお酒とつまみと歌で楽しい時間を過ごしました。次回も楽しみです。リラックスした集まりで、入場は無料です。どうぞ覗いてみてください。日時は、開催が近づきましたらお知らせします。

 
 

中原先生コンクールで1位!

 投稿者:団員K  投稿日:2018年 5月 4日(金)15時20分51秒
   マルベリーが指導を頂いている若い中原勇希先生が、4月29日に実施されたTokyo Cantat「第6回 若い指揮者のための合唱指揮コンクール」(http://www.ongakuju.com/t-cantat/cond-concours/)で見事第1位を獲得されました。おめでとうございます。団員一同大喜びです。
 昨年の11月からご指導いただいています。若さ(マルベリー結成後にお生まれになりました)と情熱と熱心さで私達を引っ張ってくれています。これからもご指導よろしくお願いいたします。
 この記事を読んでいる貴方も是非一緒に歌いましょう!!
 

次回の演奏会

 投稿者:団員XX  投稿日:2018年 4月 5日(木)17時00分57秒
  来年4月の町田市民ホール「使用抽選会」があり、強運の団員が見事、一番くじを引き当てたそうです。
これで次回演奏会の日程が確定しました。

2019.4.14(日)です。予定に入れておいてください。

現在、練習しているのは「終わりのない歌(上田真樹作曲)、「富士山(多田武彦作曲)」です。その他「思い出のステージ」、
新たに編曲を依頼している「アメリカン・ポップス(仮題)」など、楽しいステージになると思います。
ご期待のほどを。
 

入団歓迎

 投稿者:団員T  投稿日:2017年12月 4日(月)18時24分30秒
  12月2日(土)の町田一中の練習時に、先日の演奏会に来聴された3名の方が見学に見え、そのうちのお二人の入団が決定しました。B1とB2です。

目下、来年9月30日の小林研一郎氏指揮による三多摩地区男声合唱団による「水のいのち」演奏会にマルベリーも参加するため、取り組んでいます。

再来年は創立30周年になりますので、演奏曲はじきに決まるでしょう。
今が入団の絶好の機会です。特にテノールの方大歓迎です。
 

演奏会の感想

 投稿者:マルベリーファン  投稿日:2017年11月 9日(木)17時51分26秒
  演奏会お疲れ様でした。
人数がだいぶ少なくなっているのにびっくりしました。
高齢化のためでしょうか?
どこの団も同じような悩みですね。
演奏についても私たち男声合唱愛好家が目標にしていたマルベリー本来のものとは
多少異なったかなと感じました。
選曲のためでしょうか?
すみません、勝手な感想を書きました。
今後の活躍を期待しています。
 

レンタル掲示板
/53